TAG work

仕事の目的は何か

自分が就いた仕事に誇りを持つ、自信を持つことはすごく良いことです。   皆さんの仕事の目的は何ですか?   生活の為、家族の為、組織の為、様々だと思います。   職場は個人の集合体ですから、…

DON’T THE SAME

皆さんは自分の悩みがある時、誰に相談しますか?   上司や先輩、同期。家族等それぞれでしょうね。   私の場合、相談というよりは最初から頷いてくれる人のところへ行きがちです。   それは自分…

働き方のシフト

働き方のシフト=覚悟を決めて選択すること   やはりなんとなく働き方の記事が多くなってしまうし、本屋に行っても目に止まるカテゴリーのひとつになっている。 先日「ワークシフト」を読んだ。   その名の通…

感覚を培う

最近、記事投稿をするために見た事や感じた事を頭の中で整理しているわけですが、ここにも新しい発見があったりします。 それは「新しい事を日常に入れる」瞬間です。   今まで何十年生きてきて、まだ自分の知らない新しい…

新しい出会い

最近新しい出会いがとてもあり、公私共に充実しています。   ようやくその重要性がわかってきたように思う。   どうしても組織内で仕事をしていると、そのコミュニティから積極的に外へ出ようとせず、内輪で解…

自己実現理論を知っていますか

みなさんはマズローという心理学者を知っていますか?   思想が好きで心理学を学んでいた方もいるかと思いますが、私はこの学者の「自己実現理論」がとても好きで、ページ開設した時からいつか記事にしたいと思っていました…

「多忙」という言葉に価値はない

「最近忙しくてさ」 「いいですねぇ」 「忙しいことは良い事ですからね」 …こんな会話を聞いたことも話したこともあるでしょうw 「忙しい」事に価値を見出すサラリーマン。   それはまさしく我々が使う日常茶飯事な言…

勘違いなサラリーマンたち

そう、私もその一人のサラリーマンです。 よく部下に「俺たちはビジネスマンだから」とカッコよく言っていた時期もありました。 そもそもサラリーマンて何? これって古代ローマ時代にさかのぼるんですね。   「サラリー…

相手の立場に立って考える

この題を見て「いやいや、当たり前ですよ」という言葉が返ってきそうですが実はできない人は多いと思います。   私も部下や後輩によくいっていました。「もっと相手の事を考えて行動しましょう」 以前、新人の教育担当をし…

転勤は本当に必要か

  皆さん「転勤」のご経験はありますでしょうか。 私は金融機関に勤めております関係で数年毎に異動をしておりました。もちろん全国津々浦々です。   業種によって異なりますが、我々の業界は特に転勤が多い職…