STAY GOLD

新年を迎え、気持ち新たにスタートを切っていきたいと思います。

 

遅れましたが明けましておめでとうございます。

 

振り返るとどんな一年だったでしょうか。

 

そしてこの一年の抱負はどのようなものでしょうか。

 

私はこのサイトを作成したのが去年の3月です、まだ1年経っていませんが、よくここまで来れましたw

 

結局12月はあまり更新できませんでしたが、その間もいくつかの方から「更新待ってます」と声をかけていただきました。

 

去年、職を変え、人生を自分でコントロールしたのが大きな転機だった私は

 

「忙しい」という言い訳でなかなか更新ができませんでした、またのんびり始めていきたいと思います。

 

 

さて、話は変わりますが、最近昔からの仲間と新年会をしました。

 

みんなそれぞれが活躍していて非常に頼もしい、楽しい会でした。

 

昔も今も変わらない、改めて思い出しました。

 

その中にふと、感じることがありました。

 

私は30代ですが、この歳になると起こっている物事に対して、達観してしまうところがあるのです。

 

波風立てずに過ごせるので、それはそれで良いのですが、社会人になりたての頃を思い出すと色々な感情が蘇ってきます。

 

右も左もわからなかった新人社会人から時を重ねるごとに私たちは「経験」を学んで許容を習得します。

 

その中で知らぬ間に「昔の勢いや壮大な夢」を忘れていくことも同時に多いと思うのです。

 

周りの目を気にせずとにかく「でかくなる」と頑張っていました。

 

これを「昔は若かったな」で終わらせる事はとても悲しい事です。

 

歳をとったという事だけでいろんなものを置いてきてしまう。知らぬ間に。

 

「今が一番」と思うようにしているうちに、自分が考えていることを自然に一番にしてしまいがちです。

 

たまには振り返って「あの頃」を思い出すのも悪くないですね。

 

考えているうちに「若すぎた」というのも財産に思えてきます。

 

たまの振り返りは将来をより豊かにしてくれます。

 

輝き続けることを忘れないようにしたいです。

 

「STAY GOLD」

 

忘れていた事、夢に見たものを叶えていく力がまだ、自分には残っています。

 

いよいよ2018年が始まりました。

 

また一年頑張りましょう。

 

では。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

hishi

小児喘息には水泳が良いとの理由で幼初期から水泳を始め、大学まで本格的に水泳に打ち込む。高校で全国大会優勝経験をし、世界ランクイン。大学でもほどよく活躍したところで引退。一転、育った環境からまったく畑違いな金融機関に入社。30代サラリーマンです。